STAFF BLOG スタッフブログ

窪田建設のスタッフが建築にまつわる日々の取り組みをご案内します。
窪田建設のスタッフが建築にまつわる日々の取り組みをご案内します。

住める小屋(究極コンパクトハウス)2021.06.03

2015年「小屋フェス」がスタート。


開催日2015年7月25日(土)~8月2日(日)

時間10:30開場 17:30終了

会場尖石遺跡周辺(長野県茅野市豊平南大塩)料金入場無料主催株式会社SuMiKa

(2017年9月19日以降 株式会社カヤックLIVINGに運営移管)
(2020年9月1日以降 株式会社カヤックに運営移管)
(2020年12月1日以降 INCLUSIVE株式会社に運営移管)
お問い合わせ先 info@sumika.me

https://pin.it/6Rlqlz3


何と凄まじい人達が大集合したらしい。

「小屋」も様々。

 

 

 

しかし、数は少ないが「住める小屋」が存在する。

 

・コンテナハウス=鉄製なので住むには熱伝導率が原因で厳しい。

・ユニットハウス=フレームが鉄製なので、同様に厳しい。

・トレーラーハウス=木製であれば「OK」。

・木製タイニーハウス=断熱性能、機密性能を住宅性能レベルに上げたものなら「OK」。

 

多くは、事務所、ショップ。

でも、小さ過ぎて住めないのでは?

それは、工夫次第。

アメリカでは、ブームにまでなっているとか。

週末移住ハウスを考えたら大きな選択肢となる。

 

窪田建設(株)でもユーチューブ「縁側家族」チャンネル

 

『LIFE ROVER』 17.5坪の家が大ブレーク中。

 

<↑>クリックしてご覧ください。

 

住みやすければ、家は小さい方が何かと有利ですね。

 

ワクワク感がたまらないそうです。

 

一度ハマると小屋から離れられないとか。

 

タイニーハウス。

 

一度宿泊したいと思ってます。

 

 

 

 

 

お問合わせ お問合わせ 資料請求 資料請求 見学予約 見学予約