STAFF BLOG スタッフブログ

窪田建設のスタッフが建築にまつわる日々の取り組みをご案内します。
窪田建設のスタッフが建築にまつわる日々の取り組みをご案内します。

2020年12月26日2020.12.26

こんばんは。

山崎です。

(↑暫く続けていた冒頭分ですが、なんとなく元に戻しました。)

 

 

あれ?

現場ブログ?スタッフブログ?

ちょっと混乱してきました。

もうどっちでもいいですよね?

 

 

佐久市のNorwayHouseのオーナーさまのお家。

 

本日、10年点検にお伺いして来ました。

 

玄関ドアのグリスアップの方法や障子の反りの改善方法をお伝えし、

サッシやバルコニー、外壁やコーキング、外回りの配管状況など

点検が可能な限りチェック。

 

このお施主さまは

今で言うミニマリストと言いますか、物もほとんどなく、

失礼に当たるかもしれませんが、生活感がほぼありません。

 

なので、室内がとてもきれい。

 

 

で、

昨日も書き込んだ「換気扇」のメンテ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「なかなか難しいかもしれませんが、こちらのフィルターのお掃除はいかがですか?」

とお聞きすると↓↓

 

 

 

 

 

 

「一応、やっておりますよ」と・・・

 

とてもきれいにされていました。

 

 

で、

洗面台へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

洗面台の前にあったのが

手作り感のある、木製椅子。

 

「(お施主様の)子どもが中学1年の時に作ったものです。」

「ちっちゃい子どもが遊びに来た時に、踏台にしています。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

収納付きというギミック。

 

 

その収納の中から↓↓

 

 

 

 

 

 

当時の製作の様子が書かれたカードもありました。

「ダボを埋め込むところが上手にできました。」

 

ある程度はキット化されていたものかもしれませんが、

穴あけやダボ埋め、締め付け・塗装など、とても上手に出来ていました。

 

(お施主様に、写真撮影や、当ブログアップの許可をいただいております。)

 

 

 

 

他にも↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう一人のお子さんが作ったという、アンティーク調の椅子。

 

くまのマークが可愛らしく、こちらも上手に出来ておりました。

 

 

こういった思い出の作品って

やっぱりいいですね!

 

 

 

 

 

 

~本日のダイソン~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日もすこぶる快調。

 

しばらく掃除が出来ていなかった部屋も

ガンガンと掃除機をかけました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問合わせ お問合わせ 資料請求 資料請求 見学・相談予約 見学・相談予約