窪田建設株式会社 窪田建設株式会社

HEAD BLOG 代表 窪田のブログ

窪田建設の代表 窪田が日々の思うこと、出来事などを綴ります。
窪田建設の代表 窪田が日々の思うこと、出来事などを綴ります。

6月度全体朝礼終了!2018.06.01

おはようございます。

窪田建設の年間行事の一つですが、月別全体朝礼を行っています。

会社の3階に社員全員が集合し行事を行っています。

 

「6月度全体朝礼」

・開会

・基本理念の唱和

・真心宣言の唱和

・品質方針の唱和

・社長あいさつ

・報告事項

・安全スローガン

・閉会

 

・親睦会より報告

以上

 

こんな流れで私が会社に入社した時から行っています。

何かお堅いイメージがあるかもしれませんが、歴史を重んじてきた一つの証であり、足元を全員で毎月確認したり情報を共有したりする大切な場です。

今月は、岩下安全衛生委員長から今年度の安全スローガンの募集の説明がありましたが、毎年多くの方々がトライします。

そして、朝礼でこの優秀作品の安全スローガンが共有されます。

最後に片手を高々と挙げて「オー!」と唱和するのです。

1日のスタートであり、毎月朝のスタートで気持ちを引き締めます。

窪田建設は、安全衛生委員会が毎月安全パトロールを実施しています。

そして、厳しくチェックし「是正勧告書」を提出します。

すると現場担当者は、是正した証拠として写真を添付し、以後このようなことがないよう努めますという書類を是正勧告書と一緒に役員に提出します。

そして、承認をして安全管理に留意しているのです。

毎月の朝礼に岩下安全衛生委員長から報告があり意識の高揚を継続しています。

単に「安全に努めます」といっても具体的にチェック機関が働かないと言葉だけになる可能性があります。

自らを律することで良い現場運営がなされるということになるわけです。

一定の緊張感も高まり協力会社の方々も安全のレベルが高まるのです。

責任持って家づくりをするということは、言葉だけでなく具体的な計画と行動とチェックが働かなければなりません。

大昔に苦い経験をした時から実行しています。

良い家づくりのために、お客様のために、協力業者、社員のために、安全衛生管理は重要なんです。

①安全管理

②品質管理

③工程管理

④原価管理

工事の4大管理と言われていますが、①安全管理 を重要視しています。

 

ここをしっかりキープすることで全ての管理がうまくいくと考えます。

つまり、安全管理に注力できるということは他のことも神経を注ぐことができるという基本的な思想が窪田建設にはあります。

窪田建設の現場監督は技術屋です。

人や材料の手配をする人なんかではありません。

しっかりとした管理をするために、全ての計画をし、高いレベルの仕事を職人さんらが最大限発揮できますよう指示したり相談したりして最高の家を完成させるプロの技術やさんです。

窪田建設は、営業会社というよりも技術会社です。

技術やさんも普通より多く在籍していると思います。

工事現場を何十も掛け持ちするような手配のみをするような施工体制を凄く嫌います。

一棟一棟、全身全霊で管理することが監督の仕事であり技術を重ねないとイケナイという厳しい思想によって日々運営しています。

社内も緊張感が走る場面が何回もあります。

逆に言えば、「良い家」ができるのは、高い管理能力のある現場監督で決まるといっても過言ではありません。

家づくりに愛情を注げるプロ達が存在しなければならないのです。

高い技術力を知りつくし、自分にも職人さんにも厳しくできる人のみが行う特別な仕事だと思います。

確かに製造業的感覚でいえば一人当たりの生産性がものすごく高いほうが良いのですが、家づくりは製造ラインと人が作るのではなく、高い技術者と技能者が作るのです。

監督と職人のプロの技がつくるのです。

その前提となるのが「安全管理」ということになるのです。

6月1日の朝礼も素晴らしい価値あるものとなりました。

社員が心一つにチームワークを重んじ感謝の気持ちをベースに安全管理を重んじ仕事をする。

そんな良い月はじめのスタートとなりました。

 

「プロ集団」=「窪田建設」 ➡︎ 『永遠の思想』

イベント 資料請求 お問合わせ 見学予約

facebook Instagram