窪田建設株式会社 窪田建設株式会社

WORK BLOG 現場ブログ

窪田建設の現場の施工風景や進捗状況をお届けします。
窪田建設の現場の施工風景や進捗状況をお届けします。

6月27日2018.06.27

山崎です。

こんばんは。

 

明日、オーナー様のウッドデッキの床板を修繕に行く予定なので

その資材の準備をしました。

 

通常でしたら、規格品の材料に塗装して組み立て。

 

今回は、ちょっと理由がありまして加工「要」。

私が加工しました。

 

 

製材後↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この状態だと、カドがあります。

 

 

そこで登場するのが

こちら↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「トリマー」

(あっ!前回も書きましたが、私は「Makita」派)

 

 

 

すると↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きれいなマル面ができました。

 

 

 

断面で見ると↓↓

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じ。

(写真だとわかりづらいですかね。)

 

 

今回は、6㎜(2ブ)のマル面(「ボーズ面」とも呼ばれる)を施しました。

 

 

で、

トリマーの刃先(ビット)を替えることができて、他にもイロイロな面や加工ができる優れもの。

用途や好みによって面取りも

「45°面」「60°面」「サジ面」「ギンナン面」など、さまざま。

 

 

・・・

 

この面取り加工。

私、大好き!

 

「角が取れて丸くなる」

 

肌ざわりも良くなりますし、見た目もステキ!

 

・・・

 

その後、

塗装屋さんに塗装してもらい

↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じにキレイになりました。

 

 

 

「無垢材(ムクザイ)」って

ちょっと手間をかければ、また生き返るので

そこも、私大好き!

 

 

・・・

 

 

では明日、取り換えてきます。

 

 

 

 

 

 

 

イベント 資料請求 お問合わせ 見学予約

facebook Instagram