窪田建設株式会社 窪田建設株式会社

STAFF BLOG スタッフブログ

窪田建設のスタッフが建築にまつわる日々の取り組みをご案内します。
窪田建設のスタッフが建築にまつわる日々の取り組みをご案内します。

7月12日2018.07.12

STOP!地球温暖化

できることからコツコツと!

山崎です。

 

 

先日、プライベートにて

とある金物の「ナット」一つを紛失してしまい、

どうしてもその日中に必要で

大急ぎで、ホームセンターに行って来ました。

 

 

 

で、

「ナット」と言っても種類があります。

 

 

なので、購入時に確認できるのが

金物コーナーにあるコチラ↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボルトやナットを嵌め込んでサイズを確認できるボード。

 

 

 

紛失してしまったものは、12㎜程度のナットなので

 

「M12(ミリねじ)」か

「W1/2(四分のインチねじ」↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

両者、見比べれば判る気がしますが、

単体で見ると、私にはどっちがどっちかちょっと判らず・・・。

 

 

 

で、

確認のために持ち込んだナットは「インチ」ネジで

「インチねじ」に嵌め込んでも合わなかったので

必要のナットは、「ミリねじ」だね!

 

 

と、

それでも「M12」の「ミリねじ」を一応確認。

 

先に述べたように、

その日中に必要だったもので・・・。

 

すると↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・

 

えぇ~~~・・・。

 

 

「M12」でも

「ピッチ1.75」

「ピッチ1.5」

「ピッチ1.25」

って、

3種類もあるにぃーっ!

 

これは私、知らなかったです。

 

このミリねじの「ピッチ」までは実際に確認できず・・・。

 

 

商品のナットも見てみると↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

確かに「M12」でもピッチが違う。

しかも、ミリ・インチ以外にもいろいろありそう・・・。

 

 

・・・

 

 

もうね、あとは「勘」

 

 

普通っぽい

M12の「ピッチ1.75」を購入。

 

 

 

で、

自宅へ帰って嵌めた結果、

 

「ケッカ オッケー」

 

 

 

 

一つ勉強になりました。

 

 

 

・・・

こういった「規格」

何とかならないのですかね?

 

 

と、

続きはまた明日。

 

 

 

 

 

~本日のあとがき~

 

掲載させていただいた写真は、勝手に撮らさせていただきました。

問題がありましたら、謹んでお詫び申し上げます。

 

 

 

 

 

イベント 資料請求 お問合わせ 見学予約

facebook Instagram