窪田建設株式会社 窪田建設株式会社

NEWS お知らせ

2017.01.24

住宅金利の近未来は・・・

雪が降り、寒波到来で寒い・・・

だけど、住宅を検討されている方は燃えている?・・・

なんじゃ?

そう感じる方もいるし、そうでない方も

なぜ、そんなわけのわからない話をしているのか?

住宅ローン金利の変化が気になっている方は、行動的のような気もします。

トランプ大統領誕生により株は?金利は?

気になります。

平成29年1月のフラット35の金利

色々な方々の話を聞いたり経済雑誌に目をやると予測不能の文字が飛び込んできます。

長期的にはわかりませんが、どうやら金利が上がり始めたのでは?

そんな予感がしてきます。

ジワジワ金利が上がってきたように思えます。

そのことを素早く察知された方々が、雪なのに・・・・寒いのに・・・

「住宅完成見学会」に足を運びだしたと耳に入ってきています。

資料請求も同様に増えてきています。

確かに熱く人々が動き出したからといって、すぐに家が完成するわけではありません。

早めの行動は大事ですが、焦ってはダメですね。

しっかりと手順を踏んで納得しながら目的に向かって歩んでいく。

当たり前のことですが、冷静さを欠いてしまい焦ってしまう。

気持ちはわかります。

金利が少し上がったということは、返済金額が多少増えてしまう。

支払い総額も思いのほか増えてしまうのです。

まずは、焦らずに。でも、行動的にが大事ではないでしょうか?

金利動向を眺めながら、納得の家づくりのために行動していきましょう。

 

弊社の動向も例年になく1月だけで5家族のお住まいの建前が実施されています。

「備えあれば憂いなし」ですね。

 

facebook Instagram